山口県岩国市尾津町1-12-29
074_telephone 0827-34-0303
 
あなたは 3412984 番目の訪問者様です

« | »

大腸内視鏡検査をしたほうがいいのでしょうか?

1カ月ほど前、下痢が2、3日続き最後に下血しました。
便は出ずに血だけ少量出ました。
下血は初めてです。
下血のあと3日くらい、便の表面に血が付いている血便が出ましたが、その後は異常ありません。
仕事のストレスがかなりあるので、それが原因と思っていましたが、念のため病院で診てもらったところ、医師にストレスで下血はしない言 われました。
大腸がんなどの病気の可能性もあるということで、大腸内視鏡検査を勧められました。
下血してから1カ月経ちますが、仕事のストレスは少し解消 されてきて、今のところ便秘も下痢も、下血も血便もありません。便の状態も気をつけて見ていますが、黒い便などの異常はありません。
体調は特に悪いところ はなく良好で、食欲は以前と変わりなく、体重も減っていません。
現状で大腸内視鏡検査をしたほうがいいのでしょうか?

私も質問者さんと似た感じで、最初は血が出たり出なかったりで、放っておいたのですが、頻度や量が増え、さすがに怖 くなって医師に相談しました。
すると、大腸ファイバー検査を勧められ1日かかるっと言われたのでまた渋っていましたが、便をする度に不安になるのが嫌にな り、結局検査を受けました。
すると潰瘍性大腸炎という特定疾患であることがわかり、現在投薬により抑えれています。
医師曰く、あのまま放っておいたら潰瘍 がひろがり、大腸の全摘、最悪癌になったとのことでした。
質問の回答としては、大した事がなかったらそれでいいではないでしょうか?私は絶対に早期検査を勧めます
因みに血便の原因は下記によるものが主です。
ただし、見た目や量などでは医師であれ原因はわからないそうです。

1.(肛門近辺が裂けるもの以外に静脈などが切れて出血する場合もあります)
この場合の判断材料、・鮮血・便秘ぎみ・硬い便が多い
2.消火器系の潰瘍
 この場合の判断材料、・黒い又は濃い色の血
3.潰瘍性大腸炎
 この場合の判断材料、・年齢が20代から30代で発症する事が多い・潰瘍部位に
よって血の色や量は違う・便秘ぎみ・便の種類に関係なく血が混じる
4.
 この場合の判断材料、・腫瘍部位によって血の色や量は違う

先生の勧めがあるならしておいては?
実は私は先日先生の勧めで胃カメラしました。
私も必要? と思ったのですが「念のために」という事で。
結局は異常は無かったのですが、今思えばしていて良かったと思います。
自分の健康診断だと思って受けてみて は?病気って意外と体に現れなくても症状が進んでる場合があるんですよ。

出血の原因は痔だったり、消化管からの出血だっ たり…と様々です。
下痢が原因で痔になる事もありますし、胃腸炎や食中毒などでも出血する事はあります。
そして、目に見えなくても出血している事はありま す。
便潜血の検査(便を少し取って検査に出す方法です)をして、潜血反応があれば内視鏡検査はされた方が良いです。
ですが一度診察を受けられていますか ら、内視鏡も検討された方が良い様に思います。
以前に比べて検査の苦痛もかなり減ったと言いますし、何もなかったら安心料だと言う事で…。

先生もそう言ってるのであれば、一度やっておいたほうがいいのではないでしょうか・・・

結果が何ともなければ、スッキリしますから。