山口県岩国市尾津町1-12-29
074_telephone 0827-34-0303
 
あなたは 3445702 番目の訪問者様です

« | »

ピロリ菌ってなんですか?

ピロリ菌ってなんですか?

ピロリ菌のせいで胃が痛くなるのですか?
潰瘍とピロリ菌は関係があるのですか?
また、対処法はありますか?

1.ピロリ菌とは

胃の粘膜に生息している細菌です。

2.ピロリ菌の感染経路

衛生環境が感染に影響している。例えば、上下水道の普及が十分でない場合、口から進入する。
若者に感染者が少なく、40歳以上では約80パーセントの人が感染していると言われている。
これは、衛生設備(浄水設備や水洗トイレ等)の普及に恵まれた環境に育った世代かどうかが関係しているので
若者はあまり神経質にならなくてもよいと言われている。

3.ピロリ菌による病気

ピロリ菌に感染すると胃に炎症を起こし、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を発生することがある。
但し、ピロリ菌保菌者(日本人では約6千万人)がすべてこれらの病気にかかるわけではなく、酒、タバコ、ストレスが
原因で潰瘍になることがある。

4.ピロリ菌の有無の検査方法

①検査用の薬を飲み、ポリ袋に息を吹き込み、その息を検査する。 ②内視鏡を使う方法等など

5.ピロリ菌の除菌方法

2種類の抗生物質と胃酸の分泌を抑える薬の合計3剤を同時に1日2回、7日間服用し、4週間後に
除菌できたかをもう一度検査する。(除菌率90パーセントと言われている)