山口県岩国市尾津町1-12-29
074_telephone 0827-34-0303
 
あなたは 3441328 番目の訪問者様です

« | »

肥満に効く漢方薬

●防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

この漢方薬には、代謝を上げる「ダイオウ」や「ボウショウ」、

からだを冷やす「セッコウ」などが含まれている。

便秘気味の人には、最適、便通もよくなります。

●大柴胡湯(だいさいことう)

ダイエット漢方としては、作用がもっとも強力です。

大柴胡湯(だいさいことう) では、作用が強すぎる場合には、

構成生薬ダイオウを除いた、「大柴胡湯去大黄」

(ダイサイコトウキョダイオウ)があります。

この漢方薬は、本来、体力のある運動選手などに用います。

●防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)

色白で、プヨプヨした人に合う漢方薬。

ダイエットだけでなく、むくみ、慢性腎炎、月経不順、関節炎、

痛みにも応用される。

とにかく、色白の人で、ぽっちゃりタイプの人に合う。



1)脂肪太りタイプ

このタイプは、食べ過ぎの肥満です。

血色が良く太鼓腹、暴飲暴食気味、暑がりで便秘気味、体力的にも標準以上で、

いわゆるエネルギッシュの人が多い。

漢方薬では「防風通聖散」「大柴胡湯」などがよく使われます。

わかりやすく説明すれば、体に溜まった悪いものを出す働きの漢方で、

緩下剤的な働きをもつ漢方薬と言えます。

2)水太りタイプ

このタイプは、あまり食べずに、水を飲んでも太る肥満です。

新陳代謝が悪いタイプで、体質も普通から虚弱気味、運動も苦手、

冷え性気味、疲れやすい、むくみが強い。

漢方薬では、「防已黄耆湯」「五苓散」などがよく使われます。

わかりやすく説明すれば、代謝を上げる漢方で、

利尿薬的な働きをもつ漢方薬と言えます。

これらの処方は、ダイエット用でも体を補う作用がある点特徴です。

男性より女性に多いタイプで、肥満で体力のない虚証の肥満にうまく合います。

3)血太りタイプ

 

血行が悪くて太る、漢方ではホルモンバランスが崩れているタイプです。

更年期を境に太った人、出産の後に太った人、などがこのタイプです。

漢方薬では「桃核承気湯」「桂枝茯苓丸」などがよく使われます。

これも女性に多いタイプです。

4)ストレス太りタイプ

 

最後に、最近急増のストレス太りです。

過食症もこれにあたることが多いです。

特に女性で、このようなタイプの人には、「加味逍遥散」などの、

婦人薬で気の巡りを良くする漢方薬を使う場合もあります。

また実際には、上の3つのタイプ(脂肪太り、水太り、

血太り)が混ざっている、混合太りの人も多いです。