施設概要

消化器内科を中心に診療を行ってい ます。

『痛くない』胃内視鏡検査と『痛くない』大腸内視鏡検査

を積極的に行っています。

ご希望の方には、静脈から安定剤を点滴注射する事により、

ウトウト している間に内視鏡検査を行っておりますので、

検査中に痛みを訴えることもなく、

とても楽に検査を受けることができます。

検査終了後は1~2時間ゆっくり お休みになってから

お帰りいただきます。

胃・大腸内視鏡検査を同時に受けることも可能です。

全身ヘリカルCTスキャン装置頭部・頚部・胸部・腹部の全身精密検査が可能です。


胃・大腸内視鏡検査の重要性

現在、当クリニックで内視鏡検査を受けられる患者さんの9割以上

の方が無痛性検査を希望されています。

苦しい検査は、患者さんを必要な検査から遠ざけ、早期発見、

早期治療の道を閉ざします。

胃と大腸については定期的に内視鏡検査を受けることによって、

積極的に癌などの生活習慣病を、予防していくことが大切 です。