山口県岩国市尾津町1-12-29
074_telephone 0827-34-0303
 
あなたは 2584350 番目の訪問者様です


痛くない胃カメラ & 痛くない大腸カメラを行っています。

(信じられないかもしれませんが、決してうそではありません)

痛くない胃カメラ ・痛くない大腸カメラを同時に行うこともできます。


「もう、終わったのですか?」、「まったく気づきませんでした。」

これが苦しくない胃・大腸内視鏡検査の終わった後の患者さんの声です。

「最近、胃カメラや大腸ファイバーを受けたけど、まったく苦しくなく、

楽に受けられた」。

やましたクリニックではそのような胃・大腸内視鏡検査を行なっています。


【苦しくない内視鏡とは】

上図のような、苦痛を与える内視鏡検査は当院では一切行っておりません。

安心してお越しください。

胃カメラであれ、大腸カメラであれ、内視鏡検査の前に、鎮静剤入りの点滴を開始します。

ウトウトしかかったところで、検査を開始いたします。

眠っている間、もしくはボーっとしている間に検査を致します。

眠っている間でしたら、まったく苦しくなく、

また、痛みもなく検査を受けられる、非常に楽な方法です。


検査が終わってしばらくしてから、

「もう、終わったのですか?」、「まったく気づきませんでした。」

という言葉を聞くことが多いです。

検査終了後は少しベッドで休んでいただきます。

胃・大腸内視鏡検査は、今でも、相変わらず、

「検査はつらいもの、苦しくても仕方ない」と、

多くの大病院では「病気を見つけることを主眼とした」

内視鏡検査が行われております。

患者さんはただでさえ体のことが心配で病院に行っているのに、

さらにつらい検査をしなくてはならない。

「カメラは大変だよ」、

「一度検査を受けたがもう二度とやりたくない」

検査でした。

当院は、その肉体的、精神的な苦痛を少しでも和らげて、

楽に検査を受けていただくように努力しております。

嘘だと思っている方こそ是非お越しください

〒740-0032

山口県岩国市尾津町1-12-29

やましたクリニック

院長 山下博士

 

(0827)34-0303

お知らせ

全て表示

最近の記事一覧

全て表示